シューベルト国際リートデュオコンクール/International Schubert-Lied Competition for Voice and Piano

日本人受賞者が続出しているシューベルト国際ピアノコンクールが生まれ変わりました。

これからの世界的キャリアを目指すなら、新生シューベルト国際リートデュオコンクールで受賞すれば、自信を持ってデビューを果たせます。

国際的なキャリアを目指す若いピアニストのために、1987年に初開催されたシューベルト国際ピアノコンクールは、2007年までに、その目的を達成し大きな発展を遂げました。たくさんのコンクール・ファンによる注目や、複数の財団からの支援を受け、2009年は、シューベルト国際リートデュオコンクールとして、より幅広い若き音楽家の飛躍を助けることになりました。開催都市ドルトムント市もまた、同コンクールと共に発展。質の高い音楽コンクールを行う都市として、イメージアップにつながっています。そのため、行政も強力にバックアップ。宿泊施設と会場との間は送迎もあり、さらに宿泊場所の練習室を無料で使うことができますので、練習場所には困りません。ドルムント市民や団体・企業などが一丸となってこの音楽イベントを盛り上げています。
気になるそのコンクールは、現在では、2年に1度の9月に、リートデュオかピアノのみのコンクールが交互に開催されています。開催当初から実績を積み、伝統的なシューベルト作品のコンクールと呼ばれ、受賞者の多くが世界的なピアニストとして活躍。2013年の開催で第13回となるコンクールでも、魅力と才能あふれる若手ピアニストと声楽家が発掘されるでしょう。
同コンクールで受賞することが、いかにこれからのキャリアに重要か、過去の受賞者の現在の活躍を見ればおわかりになるでしょう。今や、ミュンヘン音楽大学では今峰由香(1993年グランプリ)が、デトモルト大学では関敦子(1991年)が教鞭を執っています。世界のマスタークラス教授で名を馳せている、ミヒャエル・エンドレスも創設当時1987年のグランプリです。オルガ・フィラトヴァ(2001年)、エレーナ・マルゴリナ(1995年)は、安定した実力でCDをいくつもリリース。また、近年では、グランプリ以外にも入賞や特別賞など、日本人の受賞が光っていますので、今があなたの受賞チャンスと言っても過言ではありません。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450

詳細を読む

■コンクール日時■
2013年9月22日~9月29日
■開催周期■
隔年
■部門■
リートデュオ(ピアノ/声楽) (2013年)
■審査方法■
[ライブ審査]
一次審査、二次審査、三次審査・ファイナル
■課題曲■
一次審査:a) シューベルト「夏の夜」D.289 b) シューベルトの歌曲、c) プフィッツナーまたはヒンデミットの歌曲、d) シューベルト、サリエリ、モーツァルト、ハイドン等のオペラアリア
二次審査:a) 課題曲(ソプラノ:「茂み」D.646, メゾソプラノ:「あなたは私を愛していない」 D.756、テノール:「琴弾きの翁の歌」D.478-2、バリトン:「戦士の予感」D.957-2、バス:「ドナウ川の上で」D.553) b) 6曲のリストから2曲を選択、c) 自由選択でシューベルトの歌曲2曲、d) プフィッツナー/ヒンデミットの歌曲 (ソプラノ、メゾソプラノ、テノール:プフィッツナーとヒンデミットを1曲ずつ、バリトン:プフィッツナーとヒンデミットを1曲ずつ、またはプフィッツナー2曲、バス:プフィッツナー2曲)
三次審査・ファイナル:a) 規定されたシューベルトの歌曲4曲、b) 自由選択でシューベルトの歌曲2曲、c) プフィッツナーまたはヒンデミットの歌曲1曲、d) シューベルト、サリエリ、モーツァルト、ハイドン等のオペラアリア
■参加資格■
声楽:1979年7月1日以降に生まれた方、ピアノ:1977年7月1日以降に生まれた方
■必要書類■
申込書、パスポートのコピー、推薦状、音楽教育の経歴についての履歴書、演奏曲のリスト、写真(2葉)、申込金払い込み証明
■伴奏者■
---
■審査員■
アルヌルフ・フォン・アルニム、インゲボルク・ダンツ、 アーウィン・ゲイジなど9名
■賞金など■
1位:1万ユーロ、CD出版 2位:8千ユーロ、3位:5千ユーロ、特別賞など
※受賞者はドルムントのコンツェルトハウスで授賞式とコンサートに参加できます
■参加費■
80ユーロ
※コンクール参加費以外に、別途、アンドビジョンのサポート費が必要です(アンドビジョンサポートサービス一覧)。詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■宿泊などの補助■
宿泊提供あり
※アンドビジョンによって、別途費用で宿泊の手配可能です。
■過去の受賞者例■
佐藤卓史、川島基、イ・ヨンギュ、アミール・カッツ、オルガ・フィラトヴァ、エレーナ・マルゴリナ、今峰由香、原田英代、関敦子、ミヒャエル・エンドレス
■その他■
---


■締め切り■
2013年6月30日

■注意事項■
(1)アンドビジョンでは、コンクール申込み手続きサポート、オーディションCD作成、現地レッスン手配、練習室手配、宿泊先手配、通訳手配、現地サポートなどのサービスをご提供しております。開催地やお客様のお申し込み内容によって、サポート内容が異なります。詳細はアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(2)コンクールの申込条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(3)2012年11月4日現在の情報です。上記情報は、コンクール事務局によって変更される場合がありますので予めご了承ください。また該当年度の詳細が、原稿掲載時に未発表の場合、前回の情報となっていることがありますので予めご了承ください。

■補足■
格安航空券、海外旅行傷害保険等は別途手配可能ですのでお問い合わせください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

海外国際音楽コンクールのご参加をアンドビジョンがフルサポート!

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター