フランツ・シューベルトと現代音楽国際コンクール/International Competition "Franz Schubert and Modern Music"

トラディションとモダンの融合、フランツ・シューベルトと現代音楽国際コンクール

作曲家の方も注目!カール・ベームが育ち、アーノンクールを生み出し、リゲティやケージが訪れた町、オーストリア、グラーツでの室内楽コンクール

演奏科で現代音楽専修が選択できたり、オーストリア随一の現代音楽演奏集団、クラング・フォールム・ウィーンが現代音楽コースの指導を務めたりと、現代音楽に特に力を入れていることで有名なオーストリア国立グラーツ音楽大学。ウイーンやザルツブルク・モーツァルトテウムの2校のオーストリア国立音楽大学に比較して日本での知名度は高くありませんが、ベアト・フーラー、ベルンハルト・ラング、ゲオルク・フリードリッヒ・ハースなど、国際的に著名な作曲家陣を教授に迎え、特に作曲や現代音楽の演奏分野で近年その名を高めている存在です。シューベルトゆかりの地、グラーツに居を構えるこの音楽大学で、1989年よりシューベルトと20世紀以後の音楽にテーマをしぼり、 デュオ(リート、声楽とピアノ)と弦楽四重奏の2部門が毎回開催され、その他にピアノトリオや、ソロ楽器とピアのデュオ、ピアノソロなどの室内楽を中心にした1部門が行われています。2005年より演奏部門に先んじて行わている作曲部門では、コンクールの課題曲となる作品が選ばれ、若い作曲家にとっても多数の演奏家に自作を知らしめることのできる最良の機会となっています。演奏家にとっても、特にチャンスの多い現代音楽界でのコンタクトを得るために最高の機会。レパートリーはシューベルトの他、メシアンやヒンデミットなどの比較的なじみの深いものから、第一線の作曲家の作品や、はたまたオーストリアの若手作曲家の作品など、現代音楽啓蒙を旨としている音楽大学らしい課題となっています。トラディションとモダンの双方を要求されるこのコンクール、勇気あるレパートリーのチョイスで攻略してください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450

さらに読む

■コンクール日時■
2015年2月4日〜12日
※楽器によって異なります。
■開催周期■
3年に1度
■部門■
作曲、 デュオ(リート、声楽とピアノ)、弦楽四重奏、その他の室内楽
【2014年】
作曲
【2015年】
デュオ(リート、声楽とピアノ)、弦楽四重奏
■審査方法■
※2012年開催時のものです
ライブ審査(一次審査、セミファイナル、ファイナル)
■課題曲■
※2012年開催時のものです
【一次審査】課題曲よりシューベルトの作品と現代作品を選択
【セミファイナル】 課題曲よりシューベルトの作品と現代作品を選択、課題曲外の現代作品を選択可能
【ファイナル】 課題曲よりシューベルトの作品と現代作品を選択、課題曲外の現代作品を選択可能
■参加資格■

■必要書類■

■伴奏者■

■審査員■

■賞金など■

■参加費■

※コンクール参加費以外に、別途、アンドビジョンのサポート費が必要です(アンドビジョンサポートサービス一覧)。詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■宿泊などの補助■
※アンドビジョンによって、別途費用で宿泊の手配が可能です。
■過去の受賞者例■
高橋礼恵、清木ナツキ
■その他■


■締め切り■


■注意事項■
(1)アンドビジョンでは、コンクール申込み手続きサポート、オーディションCD作成、現地レッスン手配、練習室手配、宿泊先手配、通訳手配、現地サポートなどのサービスをご提供しております。開催地やお客様のお申し込み内容によって、サポート内容が異なります。詳細はアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(2)コンクールの申込条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(3)2013年3月30日現在の情報です。上記情報は、コンクール事務局によって変更される場合がありますので予めご了承ください。また該当年度の詳細が、原稿掲載時に未発表の場合、前回の情報となっていることがありますので予めご了承ください。
■補足■
格安航空券、海外旅行傷害保険等は別途手配可能ですのでお問い合わせください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

海外国際音楽コンクールのご参加をアンドビジョンがフルサポート!

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター