フィレンツェ国際室内楽コンクール・ヴィットリオ・グイ/Florence International Chamber Music Competition "Premio Vittorio Gui"

弦楽器とピアノのデュオから、多種多様な室内楽アンサンブルのエントリーが可能です

日本人も毎回大活躍。イタリア、トスカーナのフィレンツェ国際室内楽コンクール・ヴィットリオ・グイはフィレンツェ歌劇場で開催されます

豊穣の大地トスカーナの中心、 ルネッサンスの文化が花開いた花の都フィレンツェで毎年行われているフィレンツェ国際室内楽コンクール・ヴィットリオ・グイ。初めて開催されたのは1977年で、その後、延期を挟んだりしながらも、次回の開催では実に第35回を迎えます。
フィレンツェ五月音楽祭やフィレンツェ五月音楽祭管弦楽団の創設と発展に大きく貢献した大指揮者、ヴィットリオ・グイの名が冠されているこのコンクールでは、多様な編成の室内楽アンサンブルが一堂に会し、競い合います。編成は弦楽器とピアノのデュオからピアノ五重奏や木管五重奏までと幅広く、それに併せて要求される課題曲も指定曲から自由選択まで様々。音楽性やアンサンブルの能力に加えて、プログラムの選択にもあなたのセンスと構成力が問われます。審査にはピアニスト、弦楽器奏者、管楽器奏者など、国際的に活躍中の音楽家や音楽教授が当たります。
日本人の活躍も目覚ましく、現在WDRケルン放送交響楽団に在籍中のヴィオラ奏者村上淳一郎さんと、フィレンツェ在住で国内外で活躍中のピアニスト森忠青香さんのデュオが2005年に第一位を獲得したのを始め、毎回日本人を含むアンサンブルの入賞、受賞が続出しています。
リッカルド・ムーティやズービン・メータが歴代の首席指揮者として顔を並べる、フィレンツェ歌劇場での受賞者コンサートに出演することは、あなたの音楽歴のポイントになるだけでなく、音楽を愛するイタリアの聴衆の前でのコンサートそのものが素晴らしい体験となるでしょう。
残念ながら2012年度の開催は延期され、現在のところ、次回開催の予定は発表されておりません。続報を注目してお待ちください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■コンクール日時■
※2012年度の開催は延期され、現在のところ、その後の予定の発表はありません。
■開催周期■
毎年
■部門■
室内楽(ヴァイオリンとピアノデュオ、ヴィオラとピアノデュオ、チェロとピアノデュオ、弦楽三重奏/四重奏、ピアノ三重奏/四重奏/五重奏、木管五重奏)
■審査方法■

[ライブ審査]
一次審査、セミファイナル、ファイナル
■課題曲■

【一次審査】
25分のプログラム 
ヴァイオリンとピアノデュオ,ピアノ三重奏/四重奏: 2曲(内1曲はモーツァルト)
ヴィオラとピアノデュオ: 2曲(内1曲はシューベルト)
チェロとピアノデュオ: 2曲(内1曲はベートーベン)
弦楽三重奏:自由曲2曲
弦楽四重奏:2曲(内1曲はモーツァルト四重奏曲リストから)
ピアノ五重奏:シューマン Op.44
木管五重奏:2曲(内1曲はレイハまたはダンツィ)

【セミファイナル】
40分のプログラム
ヴァイオリンとピアノデュオ, チェロとピアノデュオ, 弦楽三重奏・四重奏,ピアノ三重奏:ベートーベン1曲と20世紀の作品
ヴィオラとピアノデュオ, ピアノ三重奏: ブラームス1曲と20世紀の作品
ピアノ五重奏:自由曲2曲
木管五重奏:2曲(内1曲はタファネル五重奏曲ト短調)

【ファイナル】
1時間の異なった作曲家の作品によるプログラム
弦楽三重奏:モーツァルトのディヴェルティメントK. 563を含む
ピアノ四重奏:ブラームスのOp. 34
木管五重奏:「夏の音楽」 Op.31
■参加資格■
コンクール開催時にメンバーの平均年齢が33歳までであること
■必要書類■
参加申込書、参加費払い込み証明、生年月日が証明できる書類、履歴書、写真1葉、
■伴奏者■
伴奏者は同伴が可能です。
■審査員■
2010年はフェリックス・アーヨ、ダリオ・デ・ローザなど7名
■賞金など■
1位:12000ユーロ
2位:4000ユーロ
3位:3000ユーロ
受賞者は受賞者コンサートに出演できます。
■参加費■
140ユーロ
※コンクール参加費以外に、別途、アンドビジョンのサポート費が必要です(アンドビジョンサポートサービス一覧)。詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■宿泊などの補助■

ファイナルに出場したグループに40パーセント、600ユーロまでの渡航費が補助されます。
※アンドビジョンによって、別途費用で宿泊の手配可能です。
■過去の受賞者例■
コン・ブリオ・トリオ、ナヴァッラ弦楽四重奏団、アルプ/フランツ・デュオ、村上淳一郎&森忠青香、アヴォス弦楽四重奏団など
■その他■


■締め切り■
 


■注意事項■
(1)アンドビジョンでは、コンクール申込み手続きサポート、オーディションCD作成、現地レッスン手配、練習室手配、宿泊先手配、通訳手配、現地サポートなどのサービスをご提供しております。開催地やお客様のお申し込み内容によって、サポート内容が異なります。詳細はアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(2)コンクールの申込条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(3)2013年5月10日現在の情報です。上記情報は、コンクール事務局によって変更される場合がありますので予めご了承ください。また該当年度の詳細が、原稿掲載時に未発表の場合、前回の情報となっていることがありますので予めご了承ください。

■補足■
格安航空券、海外旅行傷害保険等は別途手配可能ですのでお問い合わせください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

海外国際音楽コンクールのご参加をアンドビジョンがフルサポート!

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター