クリーヴランド国際ピアノコンクール/Cleveland International Piano Competition

決勝では管弦楽団との競演も。世界各国の若手ピアニストが競う権威あるコンクール

演奏の様子はインターネットでライブ配信も。世界中のピアノファンが見守る中で10日間にわたって競い合う国際ピアノコンクールです。

アメリカ・オハイオ州のクリーヴランドで開催される「クリーヴランド国際ピアノコンクール」は、1975年の創設以来、権威ある国際ピアノコンクールの一つとして認知されています。世界で2000以上ある音楽コンクールのうち、国際音楽コンクール世界連盟に加入しているコンクールは約120あり、そのうち北米では5つしか与えられていません。同コンクールはその5つのうちの1つであり、名実ともに大変権威あるコンクールとして知られています。
同コンクールではビデオオーディションを経て選ばれた25〜30人の若手ピアニストたちが10日間にわたって演奏を繰り広げます。その様子はインターネットでライブ配信され、世界中の熱狂的なピアノファンがそれぞれのピアニストのスタイル、技術、感情表現の無限の可能性を楽しみながら、コンクールの行方を見守ります。決勝ラウンドまで勝ち残った4人のファイナリストたちは、決勝の舞台としてセバランスホールでステファン・ザンデルリンク氏が指揮するクリーヴランド管弦楽団と共に協奏曲を演奏する機会を与えられます。
優勝者には5万ドルが授与されるほか、2年間にわたってコンサート・マネージメント・サービスを与えられるなど、優勝という名誉だけでなくピアニストとしてのキャリアも獲得できるチャンスを得られます。そのほか、参加賞として出演者全員に1,000ドルが支給されるだけでなく、コンクール期間中の宿泊・食事・練習場所も提供されます。同コンクールは日本人では過去に福間洸太朗さんが優勝を果たしています。権威あるハイレベルな国際コンクールで若手ピアニストとしての実力を試してみませんか。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■コンクール日時■
2013年7月30日〜8月11日
■開催周期■
毎年
■部門■
ピアノ部門
■審査方法■
ステージ1・ステージ2(ビデオオーディション)をクリアした25〜30人のピアニストを選出し、ファーストラウンド、セカンドラウンド(ともに全員参加)、セミファイナルラウンド(8人)、決勝ラウンド(4人)が行われる。
■課題曲■
<ファーストラウンド・セカンドラウンド>
以下の5つの要件に沿って曲を選ぶこと。ファーストラウンドの演奏は30分を超えず、セカンドラウンドの演奏は35分を超えないこと。
(1)バロックの作曲家(編曲なし)による作品・作品集
(2)ショパンのエチュード1つ
(3)クラシック作曲家(シューベルトを除く)によるソナタ
(4)ショパン、ブラームス、シューマン(このうち1人の作曲家を選ぶ)の作品・作品集
(5)1950年以降の作曲家によって作られた作品・作品集

<準決勝ラウンド>
参加者が選んだ曲で構成するリサイタル形式(ただし、60分を超えないこと)

<決勝ラウンド>
以下の曲から1つの協奏曲を選ぶこと
ベートーヴェンは ハ長調協奏曲第1番Op.15
ベートーヴェン 変ロ長調協奏曲第2番Op.19
ベートーヴェン ハ短調協奏曲第3番Op.37
ベートーヴェン ト長調協奏曲第4番Op.58
ベートーヴェン ホ長調協奏曲第5番Op.73
ブラームス ニ短調協奏曲第1番Op.15
ブラームス 変ロ長調協奏曲第2番Op.83
ショパン ホ短調協奏曲第1番Op.11
ショパン ヘ短調協奏曲第2番Op.21
グリーグ イ短調協奏曲Op.16
モーツァルト ホ長調の協奏曲第9番K.271
モーツァルト ニ短調の協奏曲第20番K.466
モーツァルト ハ長調協奏曲第21番K.467
モーツァルト ハ短調協奏曲第24番K.491
モーツァルト ハ長調協奏曲第25番K. 503
プロコフィエフ ハ長調協奏曲第3番Op.26
ラフマニノフ ハ短調協奏曲第2番Op.18
ラフマニノフ ニ短調協奏曲第3番Op.30
シューマン イ短調協奏曲Op.54
チャイコフスキー 変ロ短調協奏曲第1番Op.23
■参加資格■
2013年7月30日時点で満18〜30歳

■必要書類■
<ステージ1>
10分間のオーディションビデオを提出(同コンクールサイトでアップロード)

<ステージ2>
ステージ1をクリアした人を対象に、コンクールのガイドラインと規則に従って35〜40分のオーディションビデオを提出することを連絡する(詳細はステージ1をクリアした人のみに伝えられる)
■伴奏者■
なし
■審査員■
EINAR STEEN-NØKLEBERGなど8名の著名な音楽家
■賞金など■
優勝 5万ドル
準優勝 2万5000ドル
3位 1万5000ドル
4位 1万ドル
バロック賞 2500ドル
ベートーベン賞 2000ドル
ケアンズ・ファミリー・アメリカン賞 1500ドル
ショパン賞 2000ドル
コンテンポラリー賞 2500ドル
モーァルト賞 1500ドル
ロシア賞 2500ドル
聴衆賞 1500ドル
セミ・ファイナリスト賞 2000ドル
参加賞 1000ドル
■参加費■
※コンクール参加費以外に、別途、アンドビジョンのサポート費が必要です(アンドビジョンサポートサービス一覧)。詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■宿泊などの補助■
期間中出場者はケース・ウェスタン・リザーブ大学のキャンパス内の寮の個室が提供される(食事完備)。練習場所は徒歩圏内にあるクリーブランド音楽院。
※アンドビジョンによって、別途費用で宿泊の手配が可能です。
■過去の受賞者例■
福間洸太朗
■その他■
・コンクールでのパフォーマンスはインターネットでライブ配信される(配信後は同コンクールサイトにアーカイブされる)
・優勝者は8月14日(水)までメディア対応やその他会合への出席のためにクリーブランドに滞在すること。優勝後、2年間のうちに同コンクールに利益を還元するために無報酬で2つのリサイタルを行うこと。


■締め切り■
2013年2月1日までにステージ2への参加を通知
4月1日:ステージ2のオーディションビデオ提出期限
5月1日:コンクールへの参加通知
5月15日:演奏曲をコンクール本部へ連絡

■注意事項■
(1)アンドビジョンでは、コンクール申込み手続きサポート、オーディションCD作成、現地レッスン手配、練習室手配、宿泊先手配、通訳手配、現地サポートなどのサービスをご提供しております。開催地やお客様のお申し込み内容によって、サポート内容が異なります。詳細はアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(2)コンクールの申込条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(3)2013年3月28日現在の情報です。上記情報は、コンクール事務局によって変更される場合がありますので予めご了承ください。また該当年度の詳細が、原稿掲載時に未発表の場合、前回の情報となっていることがありますので予めご了承ください。

■補足■
格安航空券、海外旅行傷害保険等は別途手配可能ですのでお問い合わせください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

海外国際音楽コンクールのご参加をアンドビジョンがフルサポート!

平日 10:00-20:00 土日 10:00-18:00 祝日 10:00-18:00(4~5月)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター