ケルン国際音楽コンクール/International Music Competition Cologne

歌手とピアニストの方注目です。ケルン・フィルハーモニーでの演奏会のチャンス!

3年に一度開催のケルン国際音楽コンクール、次回2014年は声楽部門とピアノ部門が開催されます。 ケルン放送交響楽団と大ステージで演奏しよう。

青少年の音楽教育の活性化と、若い才能の発掘を求めてドイツ音楽界の重鎮ケルン音楽大学が主催するこのコンクール、開催は3年に一度です。前回の2011年度に、ヴァイオリンの木嶋真優さんと、ピアニストの坂本真由美さん、日本人がなんと2部門で優勝を飾ったことはまだ記憶に新しく、嬉しい限りでした。ドイツ第4の都市のケルンは、ハイネ=シューマンが「詩人の恋」の中で歌った大聖堂で知られる歴史のある町、ライン川に面していて、夏の日々には川辺をそぞろ歩きする人で賑わいます。そのケルンが誇るコンサートホール、ケルン・フィルハーモニーは大聖堂とライン川の間に位置し、その透きとおった音響で知られていますが、同時にケルン放送交響楽団の本拠地でもあります。このオーケストラはドイツの主要オーケストラのなかでも名人揃いで有名で、日本では今ひとつ知られていませんが、正確かつクリアな響きで、他の有名オーケストラに実力は決してひけをとりません。そのケルン・フィルハーモニーとケルン放送交響楽団が強力にバックアップするこのコンクール、ファイナルはフィルハーモニー・ホールでケルン放送交響楽団との共演です。ドイツへ留学を考えている方は、ケルン音楽大学の教授とコンタクトをとるチャンスをつくることができるのも魅力。コンクールが終わった後は、ライン川岸のカフェに座って、ケルン音楽大学の学生たちとケルシュ=甘いケルン産のビールを飲みながら、まだまだ長い夏の夕方を楽しむのはいかが?

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■コンクール日時■
2014年9月18日~27日
■開催周期■
3年
■部門■
声楽、ピアノ(2014年)
■審査方法■

未定 2011年はライブ審査(一次、二次、ファイナル)
■課題曲■

未定
■参加資格■

未定 2011年はコンクール開催時点で29歳であること
■必要書類■

未定 
■伴奏者■

■審査員■
後日公開
■賞金など■
1位:10000ユーロ
2位:6000ユーロ
3位:3000ユーロ
など
受賞者コンサートが開催され、加えて入賞者はドイツ国内やヨーロッパでのコンサートに出演できる可能性があります。
■参加費■
未定
※コンクール参加費以外に、別途、アンドビジョンのサポート費が必要です(アンドビジョンサポートサービス一覧)。詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■宿泊などの補助■


※アンドビジョンによって、別途費用で宿泊の手配可能です。
■過去の受賞者例■
木嶋真優、坂本真由美、ハンスン・ヨー、ロマン・キム
■その他■


■締め切り■
2014年6月15日(予定)

■注意事項■
(1)アンドビジョンでは、コンクール申込み手続きサポート、オーディションCD作成、現地レッスン手配、練習室手配、宿泊先手配、通訳手配、現地サポートなどのサービスをご提供しております。開催地やお客様のお申し込み内容によって、サポート内容が異なります。詳細はアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(2)コンクールの申込条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(3)2013年3月20日現在の情報です。上記情報は、コンクール事務局によって変更される場合がありますので予めご了承ください。また該当年度の詳細が、原稿掲載時に未発表の場合、前回の情報となっていることがありますので予めご了承ください。
■補足■
格安航空券、海外旅行傷害保険等は別途手配可能ですのでお問い合わせください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

海外国際音楽コンクールのご参加をアンドビジョンがフルサポート!

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター