アセアン国際コンチェルトコンクール/ASEAN International Concerto Competition

ASEAN、東南アジアが誇る、成長著しいピアノとヴァイオリンのための国際コンクール。

13才以下、13~17才、18~24才が対象で、豊かな才能を発掘します。Yayasan Musik Jakarta30周年を記念して、特別賞を用意。
アセアン国際コンチェルトコンクールは、東南アジア(ASEAN加盟国)地域から、優秀な若手音楽家を輩出・育成し、夢へのチャンスを提供することを目的として始まりました。主催は、同コンクール開催のために設立された、アセアン国際コンチェルトコンクール協会です。開催地は、インドネシアの首都ジャカルタにおいて、隔年で行われています。対象楽器は、ピアノとヴァイオリンです。それぞれ、13才以下、13~17才、18~24才という参加年齢によって、3つのカテゴリーに分かれています。そのため、同世代のライバル達のレベルを知り、いい刺激を受けることができるのが特徴です。こうして現在では、幼年・少年・青年という、幅広い年齢層の音楽家を世界中から惹き付け、東南アジア地域内にとどまらない、国際的なコンクールに発展しています。
審査は、一次とファイナルのみのヴァイオリン・カテゴリーA(13才以下)を除き、一次、セミファイナル、ファイナルの3段階構成です。課題曲は、演奏の基礎と技術を見るための練習曲から、表現力と視野の広さ、音楽センスを見る協奏曲まで、オールラウンドな実力が試されます。審査員は、アジアはもちろん、ヨーロッパ、アメリカなど、世界各国から著名な音楽家が招かれ、参加者達が次へのステップにつながるよう応援しています。
また、第6回を迎える2013年は、Yayasan Musik Jakarta30周年にあたります。これを記念して、特別賞が用意されています。受賞に至れば、大きな自信につながるしょう。もちろん、優勝すれば、最終日のガラコンサート&受賞セレモニーで演奏することができます。若いころからコンクールという大舞台で、ソロだけでなく、協演する経験を積めば、かけがえのない財産となることでしょう。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■コンクール日時■
2013年7月20日~27日
■開催周期■

毎年
■部門■
ピアノ、ヴァイオリン
■審査方法■

[ライブ審査]
一次審査、セミファイナル、ファイナル
※ヴァイオリンのカテゴリーAはセミファイナルはありません(一次審査とファイナルのみ)
■課題曲■
[ピアノ カテゴリーA]
一次審査:バッハのインヴェンションまたはシンフォニア(8分以内)
セミファイナル:自由曲(15分以内)
ファイナル:モーツァルトの協奏曲 K271 変ホ長調第一楽章(ピアノ伴奏によるピアノ2台での演奏)

[ピアノ カテゴリーB]
一次審査:J.S.バッハのシンフォニア、あるい平均律クラヴィーアよりプレリュードとフーガ(20分以内)
セミファイナル:自由曲 (20分以内)
ファイナル:J.S.バッハの協奏曲二短調(全楽章をピアノ伴奏によるピアノ2台での演奏)

[ピアノ カテゴリーC]
一次審査:平均律クラヴィーアよりプレリュードとフーガ(25分以内)
セミファイナル:ファイナルで選択する協奏曲から第一楽章 (20分以内)
ファイナル:メンデルスゾーンの協奏曲ト短調 Op.25

[ヴァイオリン カテゴリーA]
一次審査:a) スケールとアルペジオ(2オクターヴ)ニ長調とロ短調、b) ウォルハート Op. 45,19番と25番
ファイナル:ヴィヴァルディの協奏曲ト短調 RV. 317* 第一楽章(ピアノ伴奏による演奏)

[ヴァイオリン カテゴリーB]
一次審査:スケールとアルペジオ(3オクターヴ)変ロ長調、カイザー Op. 20 20番および23番
二次審査:マザス 華麗なる練習曲Op. 36 34 番および 37番、シューベルトのピアノとヴァイオリンのためのソナチネ DV. 384第一楽章
ファイナル:モーツァルトの協奏曲イ短調KV. 219第一楽章とカデンツァ(ピアノ伴奏による演奏)

[ヴァイオリン カテゴリーC]
一次審査:a) ドントOp. 37、4 番と 9番、b) モーツァルトのピアノとヴァイオリンのためのソナタ第4番 KV. 304 第一楽章
二次審査:a) クロイツェル 「42の練習曲」27番と39番、b) グリーグ 「ヴァイオリンとピアノのためのソナタト短調 」Op. 45
ファイナル:ブルッフの協奏曲ト短調Op. 26
■参加資格■
[カテゴリーA]
2000年7月15日以降に生まれた13才までの方

[カテゴリーB]
2000年7月16日から1996年7月15日の間に生まれた、13~17才の方

[カテゴリーC]
1996年7月16日から年1989年7月15日の間に生まれた、18~24才の方
■必要書類■
申込書、パスポートのコピー、写真2葉、申込金、推薦状2通、録画ビデオ(自由曲)
■伴奏者■
オフィシャル伴奏者を依頼できます
■審査員■
審査メンバーはいずれも国際的に著名な音楽家
■賞金など■
---
※特別賞:Yayasan Musik Jakarta30周年記念賞
※優勝者はガラコンサート&受賞セレモニーで演奏予定
■参加費■
[カテゴリーA]
125USドル

[カテゴリーB]
150USドル

[カテゴリーC]
200USドル

※コンクール参加費以外に、別途、アンドビジョンのサポート費が必要です(アンドビジョンサポートサービス一覧)。詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■宿泊などの補助■
---

※アンドビジョンによって、別途費用で宿泊の手配可能です。
■過去の受賞者例■
---
■その他■
---

■締め切り■
2013年4月15日

■注意事項■
(1)アンドビジョンでは、コンクール申込み手続きサポート、オーディションCD作成、現地レッスン手配、練習室手配、宿泊先手配、通訳手配、現地サポートなどのサービスをご提供しております。開催地やお客様のお申し込み内容によって、サポート内容が異なります。詳細はアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(2)コンクールの申込条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(3)2013年1月14日現在の情報です。上記情報は、コンクール事務局によって変更される場合がありますので予めご了承ください。また該当年度の詳細が、原稿掲載時に未発表の場合、前回の情報となっていることがありますので予めご了承ください。

■補足■
格安航空券、海外旅行傷害保険等は別途手配可能ですのでお問い合わせください。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

海外国際音楽コンクールのご参加をアンドビジョンがフルサポート!

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター