エピナル国際ピアノコンクール/Concours international de piano d'Epinal

豪華な歴代審査員に加え、長年日本人の受賞も多く、由緒ある魅力的な国際コンクール。

歴史あるエピナル国際ピアノコンクールは、マスタークラスで世界を駆け巡る教授や、ソロピアニストなど、トップクラスのピアニストを輩出しています。

エピナル国際ピアノコンクールは、若いピアニストが将来の国際的なキャリアを歩めるよう、1970年からスタート。以来、2年に1度の開催で、2011年開催で第23回を迎えます。フランスのロレーヌ地方、ヴォージュ県、そしてエピナル市が中心となって主催。フランス国鉄、地元テレビ局、銀行、財団など、多くの企業や団体が協賛しています。
コンクールのスケジュールとしては、一次、二次、セミファイナルまでは非公開。セミファイナルで、ファイナリストを4名に絞ります。この4名に残れば、ファイナル進出です。ファイナルは協奏曲が課題曲となり、フランス国立ロレーヌ・フィルハーモニー管弦楽団と協演できます。リハーサルには十分な時間を準備してもらえますので、満足の行く協奏曲を演奏することができるでしょう。同コンクールは、代々著名な音楽家が審査員を務めていることでも知られ、レオナルディ、メルレ、ベロフ、ルイサダ、エル・バシャなど、若い才能を評価するに値する一流ピアニスト揃いです。このことも、コンクールのクオリティと信頼性を高めていると言えます。2013年の第24回は、児玉桃が審査員に参加します。
40年の歴史の中で輩出して来た過去の受賞者は、世界的に活躍しているピアニストばかりです。そのため、今ではフランス国内で偉大な音楽イベントとして、見逃せないコンクールの位置づけとなっています。例えば、ゲルハルト・オピッツ、ジャン・ガブリエル・フェルラン、クリストファー・ オークデンなど、人気の教授はもちろん、伊藤恵、児玉桃、田部京子といった著名な日本人ピアニストも多数います。彼らは、まだ幼さの残る年齢で同コンクールに挑戦し、自信をつけ、道を切り開いて来ました。次は、あなたの番です。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■コンクール日時■
2013年3月16日~24日 
■開催周期■

隔年
■部門■
ピアノ
■審査方法■
[ライブ審査]
一次審査、二次審査、セミファイナル、ファイナル
■課題曲■
一次審査:ハイドンまたはモーツァルトのソナタ第一楽章、ショパン、自由曲
二次審査:ベートーヴェンのソナタ、ロマン派のピアノ曲、20世紀のピアノ曲
セミファイナル:1970年以降の作品を含む自由プログラム
ファイナル:次のいずれかの協奏曲 ベートーヴェン第1番ハ長調/ベートーヴェン第3番ハ短調/ショパン第1番ホ短調/リスト第2番イ長調/モーツァルト第21番ハ長調/サン・サース第2番ト短調
■参加資格■
1983年から1998年の間に生まれた方
■必要書類■
申込書、パスポートのコピー、履歴書、写真、申込金支払い証明書 ※コンクール参加費以外に、別途、アンドビジョンのサポート費が必要です(アンドビジョンサポートサービス一覧)。詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■伴奏者■
---
■審査員■
ジョセップ・コロム、ダナ・シオカルリ、児玉桃、ヴァネッサ・ワーグナーなど7名
■賞金など■
1位(グランプリ):5,000ユーロ
2位:2,000ユーロ
3位:1,500ユーロ
4位:1,000ユーロ
特別賞:ランス新進音楽家賞、最優秀現代音楽賞など
※受賞者はフランス国内のエピナル/フランシュ=コンテ/ナンシーなどのコンサート、フェスティバルといったイベントで演奏予定
※一次、二次審査を通過した方には証明書を発行
■参加費■
110ユーロ
※コンクール参加費以外に、別途、アンドビジョンのサポート費が必要です(アンドビジョンサポートサービス一覧)。詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■宿泊などの補助■
なし
ただしホームステイが可能な場合があり、事務局へ要問合せ
※アンドビジョンによって、別途費用で宿泊の手配可能です。
■過去の受賞者例■
ゲルハルト・オピッツ、ジャン・ガブリエル・フェルラン、フィリップ・ビアンコーニ、伊藤恵、ローラン・カバッソ、亀田真弓、児玉桃、クリストファー・ オークデン、田部京子、ゲルゲイ・ボガーニ、アヴィラム・ライヒェルト、セルゲイ・クドリャコフ、岡本麻子、小林由佳、辻本智美、ジャン・フレデリック・ヌーブルジェ、後藤正孝、イリーナ・ザハレンコバ、岡田奏など
■その他■
---


■締め切り■
2013年2月15日

■注意事項■
(1)アンドビジョンでは、コンクール申込み手続きサポート、オーディションCD作成、現地レッスン手配、練習室手配、宿泊先手配、通訳手配、現地サポートなどのサービスをご提供しております。開催地やお客様のお申し込み内容によって、サポート内容が異なります。詳細はアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(2)コンクールの申込条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
(3)2012年11月3日現在の情報です。上記情報は、コンクール事務局によって変更される場合がありますので予めご了承ください。また該当年度の詳細が、原稿掲載時に未発表の場合、前回の情報となっていることがありますので予めご了承ください。

■補足■
格安航空券、海外旅行傷害保険等は別途手配可能ですのでお問い合わせください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

海外国際音楽コンクールのご参加をアンドビジョンがフルサポート!

平日 10:00-20:00 土日 10:00-18:00 祝日 10:00-18:00(4~5月)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター